TSURUMO代表 鶴元泰隆の部屋

2021年3月8日 月曜日

好きを仕事に

 こんにちは。

 今日は私の事業に対する考え方の一つを。

 自分は何が得意なのか?その仕事に向いているのか?

 なんてことよくある話。

 今の店舗内装や住宅リフォームの仕事は18歳から続けており 

 好きだから続けており 興味・理由だけでは長続きしない性格みたい

 なんです 私は。

 今年から新事業として服のカスタマイズ・ボタニカル販売を開始

 TSURUMOの事業に必要なカテゴリーです。

 アパレルは『服のカスタマイズ』で県より事業認定取得。

 事業計画に関しては頷いてもらってます これからですね。

 『所ジョージの世田谷ベース』誌↓ 

 

 先日オフィス家具でオーダーソファの相談が有り

 スケッチを描いて見積をするなど 洋服とは違えど

 生地を扱うことには慣れており カーテンも一緒ですね。

 

 植物も8年前から仕入れができる環境にあり 学ぶ期間を経て

 始めており やっぱり私は好きを仕事にする事が合っており

 好きで継続できるタイプの人間かと。

 

 

 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

2021年2月6日 土曜日

レイアウト図面を描いてみる

次のステップとなり 昨年県の機関の方へ事業計画として

店舗出店計画も作成しており どれくらいのスペースが必要なの

だろう?レイアウト図を簡単に描いてみました。

現在縫製工房とクリーニング店を その業態が良いと考えており。

1:クリーニング店 2:縫製工房・試着室・撮影スタジオ(SNS用)

3:保管庫 4:化粧室 5:TSURUMO OFFICE

6:Rerugo customise service カスタマイズ展示販売 OFFICE

7:トイレ男子×1・女子×2・給湯室

8:クリーニング店用の駐車スペースは必要

クリーニング受付・縫製職人・撮影モデルは時間給として各専門で時間に

都合が良い人をその時々でシフト・アルバイトといった考えを。

各専門関係者の協力を得ながら物事を進めて行けたらと考えております。

 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

2021年2月4日 木曜日

2年ぶりに復活です。

こんにちは。

webリニューアルに伴い こっちのブログも再開 。

事業の構想もあり コロナ禍でもあり そんな中成長もしないと

しくみづくりを革めて 今年はスターを切っております。

若い世代との取り組みを開始しており 私の経験から見込みある人への

後押しを行ったり。

そのきっかけとなった最近の出来事といえばこの雑誌の掲載依頼ですかね。

昨年5月に動き出してすぐお話をいただき 7月出版。

最近どう動いたらよいか迷ってる方へ話をする事も

過去の自分が未来を創るんだから今なんだ

『失敗とは何もしないこと』なんだと。

実行に移すからこそ周りが動いてくれるものです

また一歩前進です。

 

投稿者 TSURUMO | 記事URL

「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617 受付時間 10:00~21:00【年中無休】 メールはこちらから
  • TSURUMO'S WORK BLOG
  • TSURUMO代表 鶴元泰隆の部屋
  • TSURUMOのFacebookページへ!!
  • ルーマニアン・マクラメ hitsuzi
  • Instagram
ACCESS アクセス
■住所
〒811-1365
福岡県福岡市南区皿山
■受付時間
10:00-21:00
■定休日
年中無休
  • 「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617
  • お問い合わせフォーム