TSURUMO'S WORK BLOG

2012年11月15日 木曜日

ガラス工場にて その2

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!住宅のリフォーム・店舗の空間造りをする
 TSURUMOです。

 ショウケース施工現場の続きを公開します。
 天板をはずし内部のガラスと溝の隙間にシリコンを埋めていきます。
 Rなのでシリコンを打つのもちょいと難しいです。

 

 続いて天板を乗せホットボンドという液体を流していきます。
 アクリルを固定する時の溶着と同じ原理です。アクリルの場合は
 溶かしてくっつけますがガラスの場合は~

 

 紫外線をあてて固めます そんな液体です。
 
 

 天板と側面の出入り(チリ)もきちんとおさまってます。きれいです。

 

 続いて鍵穴を掘っていきます。

 

 

 

 完成写真を撮るの忘れてしまいました。こんな作業の工程にて
 商品が完成していきます。商品をお届けしてそれからも私たちの
 監理は続いていきます。1年・2年とメンテナンスを繰り返し消耗品の
 取り替えや什器自体の疲労のチェックなど。
 納品して終わりということはないですね。これからの長いお付き合いを
 続けさせていただく、そんなご理解を頂いております。

 イメージをカタチにするTSURUMOです。

 

 

投稿者 TSURUMO

月別アーカイブ

「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617 受付時間 10:00~21:00【年中無休】 メールはこちらから
  • TSURUMO'S WORK BLOG
  • TSURUMO代表 鶴元泰隆の部屋
  • TSURUMOのFacebookページへ!!
  • ルーマニアン・マクラメ hitsuzi
  • Instagram
ACCESS アクセス
■住所
〒811-1365
福岡県福岡市南区皿山
■受付時間
10:00-21:00
■定休日
年中無休
  • 「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617
  • お問い合わせフォーム