TSURUMO'S WORK BLOG

2012年11月6日 火曜日

ガラス工場にて

 みなさん、こんにちは。

 デザインから施工まで!住宅のリフォーム・店舗の空間造りをする
 TSURUMOです。

 今日はガラス工場で直径90㎝の円形のショウケース組み込み
 現場立会いに行ってきました。

 きれいな円形の地袋ができています。ここにRのガラスを組み込んで
 いきます。

 

 Rの型で造ったガラスショウケースの壁面部分です 美しい!

 

 落とし込む地袋の溝にもすっぽりおさまっています。
 10ミリの溝に対してクリアランス-2.5ミリ両面にてR寸法を出します。
 ガラスの厚みは5ミリです。

 

 着々と作業を進めていきます。ショウケースの扉になる部分です。
 扉が一か所しかないので奥の方は手が届きません。
 なので真ん中の天板が回ります。ここに歴代商品を展示します。

 

 

 固定前の仮合わせ。ここをきちんと調整しておかないと次の
 作業に支障がおこります。

 

 溝にバックアップ材を両方に入れて固定、天板と壁面の接地面の
 チリ(出入り)を微調整します。Rガラスの若干のひねりなどを
 調整します。職人技です。

 

 宝石店などもこのような工程でショウケースを造ります。
 アンティークな感じが多いですね。

 次回は固定から最終の仕上げまでを公開します。お楽しみに!

 イメージをカタチにするTSURUMOです。

 

投稿者 TSURUMO

月別アーカイブ

「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617 受付時間 10:00~21:00【年中無休】 メールはこちらから
  • TSURUMO'S WORK BLOG
  • TSURUMO代表 鶴元泰隆の部屋
  • TSURUMOのFacebookページへ!!
  • ルーマニアン・マクラメ hitsuzi
  • Instagram
ACCESS アクセス
■住所
〒811-1365
福岡県福岡市南区皿山
■受付時間
10:00-21:00
■定休日
年中無休
  • 「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617
  • お問い合わせフォーム