TSURUMO'S WORK BLOG

2012年3月24日 土曜日

スペースに合わせての現場造作!

 みなさん、お疲れ様です。
 オーダー家具とは別に現場にて急きょ発生する造作
 例えば、「ここにどうしても収納が欲しい!」とかよくご相談がございます。
 そんなにお金かけなくていいんですけど」って流れにもよくなります。
 しかし施工側としたら、「せっかく造るんだからもうちょっとお金かけていいもの
 造りませんか?」
という話しにもなります。施工側とすれば、いい物で自分たち
 も満足できるものを提供したいと考えるのは自然です。しかし、お金を払う側に
 したらそういってられないのもあたり前です。そういったやり取りの中で、私は
 いつも思いきって施工します。今回は事務所での作業をお見せします。
 これです、どうぞ!

 

 納期の関係上ドラフターにて手書きのパースを書きます。
 材料はシナランバーコアという材料です。ご希望のサイズに合わせて
 材料を仕入れます。その時、材料の無駄がないように造り方を考えます。
 これは、バックの面(壁と接触する面)、物を収納すればほぼ隠れて
 しまう面の材料を抜くことで、材料費を抑えました。では、製作です。

 職人が空いた時間をちょっとずつ使って製作をしていきます。

 切り口はシナのテープもございますが、切りっぱなしでもちょっとした粗さが
 良い時もございます。
 取り付けです。

 ここに取り付けます。

 

 壁の色とよく似てるので今回は何もしなかったのですが、オイルステイン
 などの塗装をよくします。木目も生かせる塗装です。

 こんな感じにおさまりました。取り付け完了。
 オーダーで造るとこのサイズで1台/40,000~50,000円ぐらい×3台ですが、
 シナランバーコアだと3台で40,000~50,000円ぐらいで済みます。1/3です。
 あとは、塗料代とわたくしの得意とする塗装を施します。今の所ダメだし
 はないです。(まあ、このような金額に済むからだと思います。)
 工事着工してもリフォームという分野は、見えてこない部分が発生する工事
 です。コストをおさえる提案などを日々イメージしてます。わたくしは、これも
 リフォームにおける考え方の一つだと思います。
 
 今日はこれにて。
 

投稿者 TSURUMO

月別アーカイブ

「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617 受付時間 10:00~21:00【年中無休】 メールはこちらから
  • TSURUMO'S WORK BLOG
  • TSURUMO代表 鶴元泰隆の部屋
  • TSURUMOのFacebookページへ!!
  • ルーマニアン・マクラメ hitsuzi
  • Instagram
ACCESS アクセス
■住所
〒811-1365
福岡県福岡市南区皿山
■受付時間
10:00-21:00
■定休日
年中無休
  • 「ホームページを見た」とお伝えください 092-555-4617
  • お問い合わせフォーム